ビジネスマナーの講習会が社内で行われる

会社では、社員教育の一環として講師を呼んでビジネスマナーの講習会を開くことがあります。

ビジネスマナーの講習会では、挨拶の仕方からメールの書き方などビジネスの上で必要なマナーについて基礎から学ぶことができます。自分では礼儀が正しいと思っている人でも、意外と間違っていることがあるので可能であれば1度は受講してみましょう。ビジネスマナーの講習会は、新入社員に対して行われることが多い傾向があります。学生と社会人では求められるマナーが全く異なりますし、やはり社会人としての責任が出てくるからです。

社内での挨拶の仕方や取引先の人とのやりとりなど、大学や専門学校ではなかった場面です。働きながら先輩を見て身に付けるという人もいますが、講習を受けておけばさらにマナーに詳しくなるので安心できます。講習会には費用がかかりますが、全額もしくは一部は企業側が補助してくれることが多いので心配ありません。もし、会社で開催する予定がない時は個人で外部で行われるものに参加するという方法もあります。

外部で参加する際は、当然費用は自腹になってしまうので注意が必要です。費用が高いと感じた時は、無理に参加するのではなく本を読んで独学で頑張るという方法もあります。独学の場合は会社ごとに異なるルールまで把握することはできないので、必ず社内で普段から先輩を見て勉強するということを心がけてください。そして、来年以降は自分が後輩のお手本になれるよう頑張ることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *